新年にむけての準備、最後は好きなものの準備

福島県石川町の終活、生前整理、整理収納

笑顔で心豊かな人生へのお手伝い
片付トータルサポートKOKUYA代表

生前整理アドバイザー&生前整理診断士の伊東眞理子です

新年にむけての準備、最後は好きなものの準備

毎年お節は義姉が用意してくれるというので、

ワタシは皆が好きなものを用意してます

 

今年は数の子・ゆず大根漬け・いか人参(福島の郷土料理)・黒豆・浸し豆を

煮物等皆食べないので作らないことにしました

本当に簡単な物ばかりだけど

作っていると新年を迎えるんだなぁ~という気持ちになるから不思議

 

イカ人参はスルメいかと人参の醤油漬け

松前漬けと煮ているけど昆布は入ってないのでサラーとしてます

福島の郷土料理です

 

ゆず大根は
本当は大根を薄く輪切りにして中にゆずの千切りを入れて丸めて酢漬けにするんだけど

面倒なので短冊切りにした大根と千切りにしたゆずをかんたん酢に漬け込んだだけ

手抜きだー

大根もゆずもたくさんいただいたので作りました(^^;

 

男どもは「なんだーただ漬けただけじゃないかー」なんて言っているけど

確かに手抜きかもしれないけど手間はかかっているのだよ!

 

黒豆は圧力鍋で作るのですが、なぜかいつもやわらかめ・・・

お砂糖をかなり入れたつもりなんだけど甘さ薄目

市販されている物ってどれだけお砂糖入っているんだろう

400gを一気に圧力にかけたので吹きこぼれたーーー(雑な性格がでるね)

何故か色が抜けてるのは気にしない気にしない(笑)

 

あとは数の子をだし汁に入れ、タコを酢漬けにして終了

明日は一人一人小分けにしてお雑煮と一緒にだしましょう

っていうか皆と一緒に新年をお祝いするのは夜なんだけどね

 

皆様、1年本当にブログを読んで頂きありがとうございました

今年もあと残すところ数時間

2024年が皆様にとって素晴らしい輝く年になりますよう

心よりお祈り申し上げます

来年も書く続けてまいりますのでお付き合いのほど

よろしくお願い致します

 

最後までお読みいただきありがとうございました

関連記事

PAGE TOP